お宮参りの産着/祝い着意味とは?誰が赤ちゃんを抱っこ?

はじめてのお宮参りの事前準備に気を使うことも多いのではないでしょうか?

この記事では撮影に臨めるように、お宮参りの際にお渡しする産着/祝い着とは?ご祈祷中に誰が赤ちゃんを抱っこするか?など解説していきたいと思います。

記事の内容

・昔は産着/祝い着は父方の祖母が着ていた。

・今は誰が抱っこしても大丈夫!

・お宮参りの着物の柄には様々な意味がある

■福岡/大分/佐賀/山口の出張撮影なら『KT PHOTO WORKS』

1.産着/祝い着って何?誰が着るもの?

風習通りであれば、昔は産着を切るのは”父方の祖母”の役割でした。昔は父方の祖母、父親、赤ちゃんの3人で行うものだったそうです。

なぜ、母親はお宮参りに参加できないのかというと、昔は出産のことを赤不浄といって穢れだと考えていたため、と言われています。

2.今は誰が抱っこしても大丈夫♪

最近ではこのような考え方はほとんどなくなってきており、祖母、またはお母さんが赤ちゃんを抱いた上から覆うように産着/祝い着を掛けてるのが一般的です。

しかし、記念撮影などでは誰が抱っこしても大丈夫です。その日の記念となるお写真は撮影できれば、将来、お子様が写真を見て当時の様子を

3.産着/祝い着の柄の意味

・女の子着物の柄の意味

女の子の着物の柄の意味は美しさ、華やかさご縁などの意味が込められた柄がみられます。よく使われる柄にはどんな意味があるのかご紹介致します。

「鞠(まり)」の柄の意味

鞠(まり)は平安時代に貴族の間で流行した遊びで、気高さや気品の象徴として美しい鞠が描かれています。また、子供が遊ぶ道具として寂しくないようにお守りとしての意味合いもあると言われています。

「御所車、花車」の柄の意味

御所車、花車は貴族の乗り物の象徴とされています。また、貴族のような方との良縁に恵まれますように願いを込めたものと言われています。御所車、花車の周りに彩られた花々は多くの人からのお祝いの意味を込めたもので、健やかな成長と祝福の気持ちが込められています。

「熨斗(のし)」の柄の意味

多くの熨斗を束ねた束ね熨斗は、人と人とのご縁や絆に恵まれることを表しています。周囲の人たちからたくさんの祝福を受け、幸せを分かち合って欲しいという願いが込められています。この柄は男女どちらにも使われてきました。

「鈴」の柄の意味

お宮参りの着物柄に鈴が描かれているのは、神様に呼びかけて祈りや願いを届けることを意味します。古来、鈴の音には獣や魔物などを追い払い、神や縁起のよいものを引き寄せる力があると信じられてきました。

・男の子着物の柄の意味

男の子のお宮参りに着用する着物の柄は、勇壮で威厳のあるものが多くみられます。よく使われる柄にはどんな意味があるのかご紹介致します。

「兜」の柄の意味

兜は身に着ける人の命を守ってくれるものです。また位の高いものが身に付けるものの象徴でもあり、立派に成長してほしいという願いやお子様の成長を見守るお守りとしての役割もあると言われています。

「鷹」の柄の意味

鷹は遠くまで見渡す目を持っています。つまり本質を見通す眼力と、目標に向かって一直線に突き進む力強さを象徴しています。また鋭い爪で一度つかんだチャンスを逃さないという意味を込められています。鷹狩りもまた権威の象徴であるため男の子の出生や成功を願うという気持ちも込められています。

「龍」の柄の意味

龍は様々な場面で古来から想像上の生き物として縁起物とされてきました。龍がもたらす幸運や力が授けられると言われています。また龍は鯉が出世した姿とも言われており、大成を願うという意味も込められております。

「虎」の柄の意味

トラもまた高麗から強さの象徴として崇められてきた存在です。たくましい子に育ってほしいという願いが込められており、竹林と共に描かれており竹のようなしなやかさと虎の力強さを表現しているとも言われています。

5.最後に

お宮参りでお子様の健やかな成長を祈られたという優しい気持ちの詰まったお写真は、何年後かにお子様がこの写真を見た時に『家族に愛されていたんだな』と感じられると思います。

自然な姿を残しておくとこの日の思い出を振り返った時に、どんなことがあったかより鮮明に思い出すことができるはずです。

是非お写真や動画などで七五三の記録されて、未来まで続く大切な思い出を残して下さい。

3.福岡/大分/佐賀/山口の出張撮影なら『KT PHOTO WORKS』

九州/山口/沖縄の七五三の出張撮影であれば、『KT PHOTO WORKS』にご依頼下さい。

料金プラン以下の通り、他のサービスよりも高品質お求めやすい価格で、長時間の撮影/印刷写真の無料サービスなどを含んだ料金で撮影させて頂いております!

詳細はこちら
■福岡/大分/佐賀/山口の出張撮影なら『KT PHOTO WORKS』

ライト
プラン

¥27000

¥20000

撮影枚数
80~150枚
(編集カット)

印刷写真
下記いずれか1セット
A4:1枚
2L判:3枚
L版:5枚

最大
1時間(※1)

スタンダード
プラン

¥36000

¥27000

納品枚数
600~1000枚
(全カット)
+
SDカード64GBプレゼント

印刷写真
A4:3枚
2L判:5枚
L版:10枚

合計18枚
※枚数変更可能

最大
1時間(※1)

1Day
プラン

¥98000

¥88000

納品枚数
1200~2000枚
(全カット)
+
SDカード64GBプレゼント

印刷写真
A4:10枚
2L判:20枚
L版:30枚

合計60枚
※枚数変更可能

最大
3時間30分(※1)

※1:延長可能:5000円/30分(編集カット+30枚~)で承ります。

※店舗、宣伝等の業務用写真に関しては取消線の金額でご対応致します。

※過去にご依頼頂いた方はご依頼から1年以内まで、
当時のプランでも承りますのでお気軽にご相談下さい。

写真の素晴らしさを多くの方に知って頂きたいと考えております。
可能な限り多くのお客様に本サービスをご利用頂くため、
ご予算に応じて各種プラン変更も検討致しますので、
お気軽にお問合せください。


撮影させて頂いたお客様からも多くの好評お声を頂いており嬉しい限りです。福岡/大分/佐賀/山口で記念日の思い出と、最高の撮影体験をご希望であれば、ぜひKT Photo Worksにご依頼下さい!

Instagram

Instagramにも多数サンプルを掲載!
ご覧頂ければ幸いです

 

各種情報
yosi3172をフォローする
【出張撮影】KTフォトワークス (KT Photo Works) | 福岡/佐賀/山口/大分
タイトルとURLをコピーしました