【ブログ】写真家という最高の一日を作る仕事

福岡県 北九州市から出張撮影で日々旅立っています。

先日、七五三とお宮参りで頂いたご感想。

『どれも自分では決して撮れない素敵な写真ばかりで、そして枚数も沢山頂けて、家族で大大大満足です!おかげさまで、お宮参りと七五三が何倍も良い思い出になりました!!』

色々な撮影をして考えること沢山ありますが、お宮参り、七五三の撮影において、実はこのイベントの中核にいるのはフォトグラファーなのではないか?という事。

ほとんど、行事をホストする立場。

何日も前からこの日を楽しみにして、当日、美容室、着付け、祈願の準備をした御家族。

当日、突然現れる見知らぬフォトグラファーが、その場の空気を支配してしまう事は多々あります。

実はウェディングやライブはこの限りではありません。多くの人が関わるため、あくまで構成要因の1つで、撮影をこなす事注力します。

でも、七五三やお宮参りとなると、家族とフォトグラファーの一体一の関係です。

お子様の笑顔を引き出し、ご両親に心配をかけず、ご祈祷から撮影までの1時間が円滑に進むように構成する。

何となくこなした行事になるか。
生涯記憶に残る最高の思い出になるか。

これらの行事において、フォトグラファーが担う役割は小さくありません。

ですので、段取りから仕上げまで入念に準備します。打ち合わせの段階からワクワクしてもらい、納品後には、その日一日を思い出して感動してもらいたいと思っています。

家族写真と決められたポーズを撮影するだけが、フォトグラファーの仕事ではありません。

その日一日を最高なものにして記録するのがフォトグラファーの仕事です。

 

🍀 Photo Gallery 🍀

blog
yosi3172をフォローする
【出張撮影】KTフォトワークス (KT Photo Works) | 福岡/佐賀/山口/大分

コメント

タイトルとURLをコピーしました